ホーム

店舗情報

伊東屋 K.itoya 1904

フロアおすすめ情報

STORE NEWS 店舗新着情報

B1

伊東屋 K.itoya 1904

2018.08.06

K.Itoya B1 田村洋子・本田このみ 木版画展 「昼と夜の間」 8月11日(土・祝)~21日(火)

K.Itoya B1フレームコーナーにおきまして、田村洋子・本田このみ 木版画展「昼と夜の間」を開催いたします。

奈良と京都を拠点に活躍している若手先鋭作家による二人展。伊東屋では初の展示です。

昼から夜...そして夜から昼へと一日の中で刻々と変化してゆく光と影の移ろいを、
温かい色彩の木版画で表現しています。

和紙の上に描かれた野菜や植物、夕日に染まる街並みなど、
どのモチーフも見る人に優しく語りかけてくるような情緒豊かな作品ばかりです。

二人はそれぞれ違った表現でありながら、作品を通じてお互いの個性が響き合い、
そこから新しい物語が生まれてくる...そんなインスピレーションも感じられる作品展です。

ぜひこの機会に味わい深い木版画の世界をゆっくりとご堪能ください。
皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。


《 昼と夜の間 》

当たり前に流れていく日常。

見えていたけど、見ていなかったものたち。

ちょっと立ち止まって目を留めてみるように、

何気無い小さなトキメキを和紙の上に留めたい。


<作家プロフィール>

田村洋子

1985年 奈良県の生駒に生まれる。
自宅の庭で育てた植物や野菜からインスピレーションを受け、
自然が創り出した色やフォルムと日常や音楽などをコラージュするように木版画を制作。
2018年より華道未生流の月刊誌「未生」表紙デザイン担当。
2018年4月より朝日放送「旅サラダ」番組セットに作品画像を提供。

・田村洋子ホームページ:https://tamurahiroko.jimdo.com


本田このみ
 
1987年 兵庫県に生まれる。京都を中心に作品を発表し続ける。
日常の風景や出来事をテーマに木版画を制作。
木版画制作を続ける一方、2018年まで貼り箱専門店BOX&NEEDLEに勤務し、
パッケージデザイン、パターンデザインなど手がける。

 ・本田このみホームページ:https://mininarumi.jimdofree.com

同じ伝統的な水性木版という技法を用いながら、
それぞれの表現する世界や色の重なりなどを楽しんで頂ければ幸いです。

田村洋子・本田このみ 木版画展 「昼と夜の間」
開催期間:8月11日(土・祝)~21日(火)
※最終日は18:00閉場となります。
場所:K.Itoya B1

20180806KB1-tamura-1.jpg
ambient」田村洋子

20180806KB1-tamura-2.jpg 20180807KB1-tamura-3.jpg
「Aim for the moon」 田村洋子           「あたたかな部屋」田村洋子

20180807Kb1-honda-1.jpg
「CHIMNEY 1」 本田このみ

20180807KB1-honda-2.jpg 20180807KB1-honda-3.jpg
「スポットライト」 本田このみ             「うろこ雲」 本田このみ


  • ONLINE STORE オンラインストア
  • お店でもネットでも使えるmerci card|伊東屋でお買い上げごとに3%ポイント還元。入会無料
  • メルシーアプリでお買い物!G.Itoyaでご利用いただけます。