ホーム

店舗情報

ファーバーカステルアカデミー

STORE NEWS 店舗新着情報

2018.08.29

最高の道具で描く。第8回 Excursionについて

ファーバーカステルアカデミー at Itoyaでは、Excursionと呼ばれるスケッチ遠足を不定期(主に土曜)で開催しています。
アカデミーの受講者の方だけでなく、一般の方やご友人も参加可能です。
太陽の光やそれによってできる影、建物や植物の奥行きや重なり、対象物との距離感など、
普段の教室内とは違った環境で新しい刺激が得られる貴重な機会です。

これまでのExcursionでは土曜日の午前中、
根津神社や浜離宮、横浜の三溪園、三浦半島の荒崎海岸に出かけて、スケッチを楽しみました。

出かける先は、講師が日々訪れた中で気になったスポットや、スケッチのモチーフとしてぜひ紹介したい!
と感じた場所を選んでいます。

根津神社は、つつじが有名ですが訪れた時は秋。
花はもちろん咲いていませんが、つつじが段々に茂る様子はとても趣があり、奥行感を出すためにどう陰影をつけるか...
というかなり興味深いモチーフでした。
もちろん、国指定重要文化財の荘厳な社殿も捨てがたいモチーフです。

荒崎海岸はリアス式海岸が続く、三浦半島屈指といわれる海岸です。
なかなか目にする機会の少ない、荒々しい自然の造形に圧倒され、
また、暑さと戦いながらスピード感の求められるスケッチとなりました。

三溪園は広大な敷地に貴重な建物がたくさんあるので、
「何をモチーフにするか?」を決めるだけでも頭を悩ませてしまう方も(「これ!」と即決の方ももちろんいます)。
園内などを散策後、各自スケッチ場所を決めてスケッチに取り組みました。
春先の涼しい気候の中、自然に身を置くだけで穏やかな気持ちに。
かなり集中して描き込んでいらっしゃる方が多かったのが印象的でした。

行先により多少異なりますが、到着後は一緒に全体を散策後、各自スケッチ場所を決めて2時間ほど取り組みます。
講師の二人が巡回しながらアドバイスをしたり質問をしたり...
任意の参加ですので、参加費等も不要です(交通費・飲食代等は自費)。

普段はなかなかお会いするタイミングのない、他コースの受講生の方と話すことができたり、
もう一人の講師からのアドバイスも受けることができます。
たくさんのことを吸収する機会として、Excursionは受講者をはじめ、多くの方に参加していただきたい企画と考えています。

20180829FCA-8-1.jpg

20180829FCA-8-2.jpg 20180829FCA-8-3.jpg

20180829FCA-8-4.jpg

約1ヶ月ほど前に、日時や場所などを受講者の方に告知、併せて店頭ポスターにて掲示いたします。
ご興味のある方はExcursionだけの参加だけでも結構ですので、お気軽にご参加ください。

メールでのご案内希望の方は、fc-academy@ito-ya.co.jpまでご連絡ください。