ホーム

店舗情報

ファーバーカステルアカデミー

STORE NEWS 店舗新着情報

2018.08.29

最高の道具で描く。第6回 画材・額装について

世界最古の鉛筆製造メーカーといわれているファーバーカステル。
その歴史は250年以上に及び、ドイツの小さな町・シュタインで始まった鉛筆製造は、
いまや世界中で知られるブランドとなっています。

そんなファーバーカステルの画材には、大きく分けて3つのシリーズがあります。
お子様向けのPlay&Learning、ホビー向けのCreative Studio、そしてアーティスト向けのArt&Graphicです。

プロフェッショナルラインのArt&Graphicは、フィンセント・ファン・ゴッホやパウル・クレー、カール・ラガーフェルドなど、
歴史に名を残す偉大なアーティストやデザイナーがファーバーカステルの色鉛筆の豊かな色調を高く評価し、
創作活動のパートナーとしてきました。
ゴッホは友人への手紙の中で、ファーバーカステルの鉛筆の素晴らしさを熱意をもって語っています。

高品質な顔料をたっぷりと含んでいるため、耐光性があり、何十年先、百年先まで色褪せることがありません。
色が保たれるという特徴は、アーティストにとって非常に大切なポイントです。

20180829FCA-6-1.JPG 20180829FCA-6-2.JPG


ファーバーカステルアカデミー at Itoyaの講義の中で使用するのは、アーティスト向けのArt&Graphicラインです。
深いグリーンの缶に入った鉛筆や色鉛筆、パステル...眺めているだけでもうっとりしてしまうくらい美しい画材たち。
基礎コース、テーマ別コースすべてのコースで、ファーバーカステルの画材を自由にお使いいただけます。

全16硬度のバリエーションを持つフラッグシップモデル、
「カステル9000番鉛筆」や水で溶ける「水彩グラファイト鉛筆」、チャコール等のモノクローム画材をはじめ、
色鮮やかな全60色の水性顔料インクペン「PITTアーティストペン」、「PITTパステル鉛筆」、純度が高く、
顔料成分を豊富に含んだ全120色カラーラインナップを誇る油性色鉛筆と水彩色鉛筆。

さまざまな画材を実際に使って描くことで、新たな色の組み合わせの発見や、表現の幅が広がる楽しみがあります。
全ラインナップを自由に使える...ファーバーカステルアカデミー at Itoyaならではの充実した環境で、
絵を描く時間を楽しんでみませんか。

※受講料金に含まれ、お持ち帰りいただける画材は以下の通りです。
 ・9000番鉛筆 6硬度デザイン缶セット
 ・練り消しゴム
 ・カステル9000番2穴ジャンボシャープナー
 ・アカデミーオリジナルスケッチブック
 ・クロッキーブック

全10回の講義の中では、各自課題作品の制作に取り組みます。
完成した課題作品は、額装をしてお渡し致します。
額装は講師が予め選定した額の中から、ご自身の作品に合う額とマットを選んで頂きます。
マットとは作品と額の間に挟む厚紙のことで、余白を埋め額装の体裁を整えます。
適切に選ぶことで作品に奥行や広がりが生まれたり、フレームと作品のコーディネートを楽しむことができます。
また、作品と額の間にマットの厚み分の空間を生み、作品を保護するという大切な役目もあります。

講師と、伊東屋の額装コーナースタッフと相談しながら選びますので、難しく考えなくても大丈夫。
サンプルで見比べながら、額やマットの色、サイズを決める際のポイントを学べます。

額装が完成すると、「自分の描いたものとは思えない」とおっしゃる方もいるほど、見栄えが変わります。
長い時間取り組んだ作品が、より満足度の高い仕上がりになる瞬間です。
(額・マット代、額装代金は講座代金に含まれております)