ホーム

店舗情報

Collaborations カランダッシュ 銀座ブティック

店舗新着情報

カランダッシュ銀座ブティック 田原尚子 鉛筆画の世界 ~鉛筆と箔~ 10月23日(火)~11月26日(月)

STORE BLOG 店舗新着情報

Collaborations カランダッシュ 銀座ブティック

2018.10.23

カランダッシュ銀座ブティック 田原尚子 鉛筆画の世界 ~鉛筆と箔~ 10月23日(火)~11月26日(月)

20181023カランダッシュ-1.jpg

秋の深まりを感じる季節。芸術の高まりを感じる秋。

カランダッシュ銀座ブティックでは、数々の受賞歴を持つ田原尚子氏を今年も迎え、
グラフウッド鉛筆が描き出す深淵なる世界をお楽しみいただきます。

開催場所:カランダッシュ銀座ブティック
     東京都中央区銀座2-5-2 2階
開催日程:10月23日(火)~11月26日(月)
開催時間:11:00~19:00
入場料:無料

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

<作家メッセージ>
私が常に描きたいと感じるものは、モチーフそのままの存在、そのものが訴えるものです。
モチーフのまわりの空間はとても大事な表現のひとつになります。

ラディッシュのみずみずしさには木の香りがするようなテーブルの木目とか、 
日向ぼっこをする猫には暖かい陽射しを感じさせるもの、
また、キーンと音がするような鍵には銀にモヤがかかった静かな空間。

その空間は、この世界にたったひとつだけモチーフが置かれたような不思議な静けさ、
日常的な世界のものだけど、どこにもないような。。。
。。。これらの表現にはいつも神経を使っています。

今回は金箔を多く使っています。
純金の箔は日差しや角度によってさまざまな表情を見せてくれます。
それは、鉛筆も同じで、描けば描くほどに違う効果を発見したり、本当に飽きることのない素材です。

鉛筆と箔は、お互いに鉱物そのものの素材のせいか、とても相性が良く、
合わせ方で実にさまざまな効果を出してくれます。

金箔は鉛筆で描いたモチーフを浮き立たせ、更なる世界を広げてくれます。
鉛筆と箔の織りなす空間をご堪能ください。

20181023カランダッシュ-2.jpg
<賞歴>
第27回 パリ・国際サロン ドローイング部門 入選(2012年)
第9回 月刊一枚の繪コンクール 佳作(2013年)
第45回 欧州美術国際公募スペイン美術展 優秀賞(2013年)
第10回 月刊一枚の繪コンクール秀作(2013年)
第30回 FUKUIサムホール美術展 奨励賞(2013年)
第9回 全国サムホール展 優秀賞(2013年)
第40回 近代日本美術協会展 新人賞(2013年)
2013年度 月刊一枚の繪コンクール年間優秀賞(2014年)
第27回 上野の森美術館「日本の自然を描く展」自由部門 上位入選(2014年)
第20回 日本はがき芸術作家展 群馬県教育委員長賞受賞(2014年)

個 展
アートギャラリー石 (銀座/2017年)

使用画材:グラフウッド鉛筆


  • ONLINE STORE オンラインストア
  • お店でもネットでも使えるmerci card|伊東屋でお買い上げごとに3%ポイント還元。入会無料
  • メルシーアプリでお買い物!G.Itoyaでご利用いただけます。