ホーム

お知らせ

〈PARKER〉「JOTTER」ボールペンのカスタマイズサービススタート 6月21日(金)より

NEWS RELEASE お知らせ

ニュース

2019.06.06

〈PARKER〉「JOTTER」ボールペンのカスタマイズサービススタート 6月21日(金)より

イギリスの高級筆記具ブランドPARKERと伊東屋とのコラボレーションによる、
世界初のサービス「JOTTER Factory -Final assembly line-」(以下「JOTTER Factory」)が、
2019年6月21日(金) 銀座 伊東屋 本店に誕生します。

この「JOTTER Factory」では、世界で愛されるアイコニックなボールペンの1つであり、
65年にわたるロングセラー「JOTTER」ボールペンのキャップ、バレル、リフィルをそれぞれ選んで、
オリジナルの「JOTTER」がその場で完成。
「オリジナルピンバッジ」と共に特製ギフトケースに入れてお渡しします。

世界未発売パーツや、復刻アイテムも「JOTTER Factory」先行で導入され、
本体の組合わせだけで253通り、リフィルも合わせると全2,024通りの組合わせが楽しめます。
また、世界未発売、PVD仕上げのブラックや、プラスチックバレルを復刻させた
「ジョッター オリジナル」も先行登場します。

20190606パーカーカスタマイズサービス_1.jpg

■サービス概要
・サービス開始: 2019年6月21日(金)~ ※6月21日(金)は18:00閉店
・展開場所: G.Itoya3階
・パーツ: キャップ11種、バレル23種、リフィル8種
・価格:2,000~7,500円+税
・オリジナルピンバッジ付き

20190617G3階_7.JPG