ホーム

伊東屋オリジナルブランド

ITOYA ORIGINAL 伊東屋オリジナルブランド

ヘルベチカ

ヘルベチカ

シンプルで飽きのこないデザインと、機能性を追求した
デスクワークスタンダードシリーズ

ヘルベチカとは、ローマ字書体の名称で、1957年にスイスのマックス・ミーディンガーによって発案されたものです。
誕生後約50年が経過するヘルベチカは、現代においても、文化・国家の壁を越え、多くのシーンで用いられており、デジタル時代を迎えた現在も、No.1 の普及率を誇る書体です。
世界中から愛されているヘルベチカ書体のように、世代・性別にこだわらず皆様に使って頂きたいという願いからHelveticaとネーミングしました。ヘルベチカ書体同様に、シンプルで飽きのこないデザインが特徴です。

Eco Quality
ポリプロピレンフォーム(フォームPP)とは

ポリプロピレンフォーム(フォームPP)とは

ポリプロピレンを発泡させた発泡層(フォームPP)をポリプロピレンで挟んだ3層構造の新素材です。(図参照)

フォームPPは合成樹脂(発泡状になっていない樹脂)に比べ 、柔軟性や折り曲げに強い性質があり、自動車内装のダッシュボード等、幅広く実用されています。
全てポリプロピレンで製作するよりも材料を多く使用しないので、環境に優しく、軽量な素材です。
フォームPPの特徴を活かしたシンプル且つ機能性に優れた商品です。

ヘルベチカ商品カテゴリ

イートンペンシル

1985年発売。ロングセラーの伊東屋オリジナルの鉛筆。
シンプルな丸いボディのデザインは、削って短くなっても最後まで美しさを保ちます。

ボディ素材には「インセンシダー」を使用し、木の温かみを存分に活かした握り心地です。
赤・白・グレー・黒の落ち着いたカラーも人気です。

2mm芯シャープペン

2.0mm芯専用のノック式シャープペンシル。
ボディ素材にはイートンペンシルと同じ「インセンシダー」を使用し、同じ塗装を施しています。

スケッチやデッサン、製図など幅広いシーンでお手軽にお使い頂けます。

ボールペン・シャープペン

1990年発売の、伊東屋を代表する定番商品のボールペンとシャープペン。程良い重量感があり、シンプルなデザインと落ち着いたカラーが特徴です。

多機能ペン

1本でシャープペン+ボールペン(黒・赤)の3機能を備えながら、スリムな軸サイズを実現。
飽きのこない落ち着いた色合いとマットな質感が特徴です。

クリアバインダー

軽くて丈夫なフォームPPカバーを使用したA4-30穴ファイルバインダー。ロック付きバインダーを使用。
透明度の高いOPPフィルムを採用しており、写真等をクリアに見せられます。

クリップボードA4

背を360度折り返すことができ、クリップに滑り止めがついているので書類が外れにくい、機能的なクリップボード。
フォームPPカバーを使用したシンプルで使いやすい商品です。

A4キャリーケース

開閉部分がマグネット式で、書類の出し入れがしやすいA4サイズのキャリーケース。
収納する枚数によってケースの厚みを調節できるようになっています。